FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

心臓病センター榊原病院 糖尿病 足 治療装具
治らない傷,治らない足の潰瘍,病院,糖尿病,切断,けが,しびれ,床ずれ,壊死,潰瘍,足,傷

足の潰瘍

2015年12月7日更新

社会医療法人社団 十全会 心臓病センター榊原病院

社会医療法人社団 十全会 心臓病センター榊原病院
〒700-0804
岡山県岡山市北区中井町2丁目5-1
電話 086-225-7111

心臓病センター榊原病院は1932年に開設、1936年に世界初の心臓外傷手術に成功しました。
心臓病・大血管疾患の専門病院として、2012年4月に開設80周年を迎えました。
同年9月、新病院に移転し、ハイブリッド手術室・ヘリポートを備え、低侵襲治療、断らない救急を行っています。
また、リハビリセンター・メディカルフィットネスや室内プールなども備え、予防からリハビリまで一貫した医療サービスを行っています。

創傷ケアセンターは2007年12月に開設後、装具外来・フットケア外来も開設しました。
外科、内科、糖尿病センターを中心に質の高いチーム医療を行っています。

創傷ケアケーススタディ 1

患者病歴: 96 歳女性、脳梗塞の為、3年間寝たきり状態、
糖尿病なし、軽度高血圧。
褥瘡6ヶ月以上:両足に外反母趾から。
左臀部は骨まで到達している。
感染 : なし。悪臭なし。ドレナージは血液状漿液
創傷 : 両足外反母趾部:ほぼ赤色肉芽
左大転子:黄色の壊死組織と不良肉芽

上記の治療法で一部治癒も完治せず。
足創傷治療法 :
週2回のメスによるデブリードマン、1日1回のハイドロジェルドレッシ
ングで適切な水分を確保。
エアーセルマットレスとフォーム状足クッションによる足の除圧。
外反母趾オペ: この時点で手術目的で当院へ入院。血液検査などを済ませ、3 日後に両足の外反母趾手術、ケラー関節形成術を実施。術後2 週間で抜糸。術後6 週間には完治した。
治療開始2ヵ月後:
75%の創傷面積は治癒したものの、完治に至らず。
外反母趾が重度のため、患者の家族に外反母趾手術を治療開始時期から推薦していたが、治療開始2ヵ月後、ようやく家族が手術に同意した。
ケラー関節形成術とは:
多数の外反母趾手術のうち、最もシンプルで患者へのストレスも少ない手術。
米国文献では、整形外科医Davis によって1887 年に初めて紹介され、以後 Keller の1912 年の文献によって広められた。
ネジなどでの固定が必要ないため、手術時間やリハビリ時間が短い。
手術後は、第一足指節間関節が多少不安定になるため、患者が若く、スポーツなどをする場合は他の手術法
を薦める。

 

米国の創傷ケアセンター

 

今回は、米国の創傷ケアセンターではスタンダードになりつつある、高気圧酸素療法をとりあげてみたいと思います。高酸素気圧療法は、Hyperbaric Oxygen Therapyのことで、HBOもしくはHBOTと省略されます。
HBO療法の創傷ケアへの適応
HBO療法が創傷ケアに役立つのか? という質問は、何十年からも議論されているトピックであります。しかし最近は、HBO療法は明らかに創傷治癒を促し、糖尿病の足創傷に限っては、下肢切断防止に効果があるというエビデンスが出揃ったこともあり、米国の医療保険会社やMedicare(高齢者国民保険)も、治療適応条件が整ったケースにかぎり、保険支払いが効くようになっております。
The American College of Hyperbaric Medicine (www.achm.org)によると、米国での治療エビデンスが認められ、保険料が認可されるHBO治療適応条件は色々あります。 一酸化炭素中毒、ガス性壊疽、トラウマによる圧壊骨折、慢性骨髄炎、放射線による、骨や軟性組織の崩壊などが代表的です。
しかし、糖尿病性創傷、静脈不全創傷、褥瘡、動脈不全による創傷など、私たちが日常に見る慢性創傷も、従来の治療法で治癒効果が見られない場合、特に血流(酸素)不足で治癒困難と思われるケースは、HBO治療適応となっております。
日本では、未だにHBO療法の慢性創傷に対する治療効果を認めていないようですが*、糖尿病の足創傷に限っては、下肢切断を減少するというエビデンスが、欧米でも幅広く認められているため (以下参照)、将来的には日本でも活用されるようになってほしいですね。(*保険適用にはなっております)
英国のEvidence-based Medicineの大御所、コクランデータベースの文献から
(Kranke P, Bennett M, Roeckl-Wiedmann I, Debus S. Hyperbaric oxygen therapy for chronic wounds. The Cochrane Database of Systematic Reviews: Reviews 2004)
AUTHORS' CONCLUSIONS: In people with foot ulcers due to diabetes, HBOT significantly reduced the risk of major amputation and may improve the chance of healing at 1 year. The application of HBOT to these patients may be justified where HBOT facilities are available.
HBO治療とは、実際にはどのように行われるのでしょうか? 今回ミレニア・ウンド・マネジメント(株)では、高気圧酸素療法のBoard Certificationの資格も持っている、カルフォルニア州San Diego市の創傷ケア医師、Dr.Brad Baileyさんをインタビューしてみました。
ミレニア: まずは、簡単に自己紹介をお願いします。
Dr.Bailey:私はラスベガスで有名な、ネバダ州のReno市で生まれ育ち、大学修士(BS)と医師ライセンス(MD)をUniversity of Nevadaで取りました。その後は、アリゾナ州Phoenix市で緊急治療室医(ER)のトレーニングを受け、現在はカルフォルニア州San Diego市郊外のPomerado病院の創傷ケアセンターのディレクター、また創傷ケア医師として働いています。
ミレニア: 医療の世界に興味を持ったのはいつ頃ですか?
Dr.Bailey: そうですね、やはり16歳の時に交通事故で大怪我をして、一ヶ月以上入院していたときですね。私の世話を懸命にしてくれたドクターやナースをみて、これしかないと思いました。
ミレニア: 先生がHBO療法に興味を持ったのは?
Dr.Bailey: それは、実はもっと前からなんです。 私は14歳のときからスキューバ・ダイビングをしていて、17歳の時にはセスナ飛行機の免許もとりました。ですから、酸素タンクなどには以前から親しかったんです。その後、2002年にERドクターとして働くためにSan Diegoに行ったとき、1年間のHBO療法フェローシップが地元のUCSD大学病院(以下写真) にあると聞いて、早速サインアップしました。この時ERだけではなく、他の医療領域で働けるという機会をもらえて、興奮していたのを良く覚えています。


ホームページ更新ログ

    2015年12月6日
    治らない傷,治らない足の潰瘍,病院,糖尿病ページ更新しました。
    2015年12月5日
    壊死,潰瘍,足,傷のページ更新しました。
    2015年12月4日
    切断,床ずれのページ更新しました。
    2015年12月3日
    けが,しびれのページ更新しました。